2009年10月30日

スポーツのBOSS テニスに関する話し

ちょっと昔までは日本では紳士淑女のスポーツといわれていたテニスですが、
最近では結構国民になじみのある逆援助には格好のスポーツとなりました。とこ
ろで、他のスポーツから乗り換えた人などがまず戸惑うのが、テニス(硬式テ
ニス)のカウントの取り方。
順に追うと、ラブ→フィフティーン→サーティ→フォーティ。数字で書くなら
ば、0→15→30→40となります。なぜこのような数えかたをするのか、
諸説あってはっきりはしないのですが、1555年にイタリアのスカイノが書
いた最初のセフレ解説書には、トリプルゲームの3、5点制を取り入れて3×
5の15を1ポイントにした、とあります。これでも40の説明がつかないの
ですが...。
posted by as35gg at 12:09| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。